HOME > 新着情報 > 新年のご挨拶

新年のご挨拶

明けましておめでとうごいます。令和初めての新年を迎えました。皆様におかれましては、良き年をお迎えになった事とお慶び申し上げます。

東京オリンピックが56年ぶりに開催される今年、当院は4月19日に開院106年目に入ります。平成の31年間を振り返ると、糸魚川分院と東京・新橋眼科の設立、本院の新築移転、そして石田眼科開院100周年を迎えるなど様々な出来事や変化がありました。

新年を迎えるにあたり、再び新たな気持ちで「地域にあっても中央に匹敵する眼科医療」を目指して邁進して行きたいと思っております。職員一同研鑽努力を惜しまず、全身全霊を持って「患者さんと痛みを分かち合う」より「安心安全な医療」を提供して参ります。

昨年は台風や水害など、全国各地で数多くの災害が発生しました。ここ上越でも北陸新幹線が不通になるなど被害は小さくありませんでしたが、今年は皆様にとって良き一年になります様心より祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます。

ページの先頭に戻る